S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< December 2019 >>
過去ログ
LINKS
MOBILE
qrcode
アンプレスィオン(博多阪急)
#imprestion

岩田屋に数日前まであった「アンプレスィオン」
契約終了したようでなくなっていた。
岩田屋店がシュークリームを販売していた頃は
よく行っていたが、シュークリームがなくなってからは
全然行ってなかったので閉店したところで痛手はないし、
空いた売り場に次は何のお店が入るのか楽しみである。

店舗跡を見ていたら無性に「蜂蜜フィナンシェ」が食べたくなり、
今日は博多阪急の「アンプレスィオン」でお買い物。
「モワルーキャトル」というカップスイーツがあったから
ついでにこのシリーズも買ってみた。



さつま芋を使った「モワルードゥース」は名前が違うだけで
昔からある「スウィートポテト」と同じ物みたいだからスルー。


モワルーショコラドール(380円)

ねっとり特濃なチョコガナッシュをカップに詰めたもの。
甘さは抑え気味だけどビターと言うほど苦くもなく、
コクがあって鼻血出そうなくらいカカオの味が濃い。


モワルーオリベ(380円)

「オリベ」は茶人・古田織部のことらしく、もちろんお茶の味。
中はねっとり系のガナッシュのようになっていて、
電子レンジで少し温めるとソースのようにトロッとなる。

抹茶の味オンリーだけどホワイトチョコも使われており、
その影響からか抹茶としては渋味がなくて甘いタイプ。
例えるならカップに詰め込んだ「抹茶の生チョコ」。


モワルーフロマージュ(330円)

レアチーズよりもやわらかく軽い口溶けなのが特長で、
一般的なレアチーズケーキとは比べ物にならないくらい
クリーミーでトロトロだった。
バニラを使っているから黒い粒がたくさんあり、
間違いなくチーズの味だけど甘さはなかなかのレベル。
これはバリバリ美味かった。
| ケーキの旅 | 23:51 | comments(0) |
アンプレスィオン(岩田屋)
#imprestion

岩田屋の地下にある「アンプレスィオン」の前を通った際、
ショーケースを眺めようとして一瞬立ち止まったら
店員さんと目が合った。
博多阪急店の人だよなぁとすぐに気が付いたけど
向こうもボクのことを覚えておられたようで、
少し話をしたついでに何か買っていくことにした。

岩田屋店ではパウンドケーキ、マカロン、
そして12種類のシュークリームを販売しており、
シュークリームは早良区飯倉の本店にもあるが
種類はこちらの方が圧倒的に多い。
シュー生地の表面にクッキーの欠片がくっついていて
一応「クッキーシュー」に分類されるんだろうけど
生地は「ちょい固」レベルでそんなに固くはない。


ホワイトチョコレートバニラ(180円)

中のクリームはホワイトチョコレート味で、
ホワイトチョコの欠片も入っており、
めっちゃ甘くて超絶ウマイ。
ホワイトチョコ好きにはたまらない感涙のシュークリーム。


オーガニックショコラ(180円)

中は濃厚なショコラクリーム。
「カカオ〜%」程の苦さではないけど甘くもなく、
オトナ向けなチョコ味。


トゥフィノワ(180円) ※2013/09/22に購入

コーヒーとクルミのシュークリーム。
中のクリームは甘くも苦くもない中途半端なコーヒー味で、
クルミの欠片が入っていてコリコリする。


ヘーゼルナッツキャラメル(180円) ※2013/09/30に購入

中はコテコテに甘いプラリネクリームでナッツ系の味。
名前からキャラメルの要素も入っているようだけど、
キャラメルの味は分からない。クリームの色くらいかな。


キャラメル(180円) ※2013/09/30に購入

中のクリームは純粋なキャラメル味。
ほろ苦さMAXで全然甘くない。


センターブレンドアールグレイ(180円) ※2013/10/02に購入

バリバリ紅茶の味。ストレートの紅茶すぎて甘さはなく、
むしろ苦味を感じるくらい。


ピスタチオサワーチェリー(180円) ※2013/10/06に購入

ピスタチオの緑ぃクリームと、
酸味の強いマジモンのチェリーが入っている。
メインはピスタチオの味で甘さは控えめ。
| ケーキの旅 | 23:56 | comments(0) |
アンプレスィオン(早良区飯倉)
#imprestion

今日行ったお店は早良区飯倉の「アンプレスィオン」
博多阪急店の方が先にオープンしたけどこちらが本店で、
行き方は「西新パレス前」から行先番号3番のバスに乗り、
「飯倉一丁目」で降りて「飯倉1丁目」の信号に向かう。

メニューは本店と阪急でほとんど違いはないけど
クリームや果物を使う生菓子は本店のみで、
アンプレスィオンで一番美味しいのは
蜂蜜フィナンシェだと思っているから
飯倉まで行かなくても阪急店で十分な気もする。


シューアラクレーム(210円)

阪急にはないメニュー。
生地はちょい固レベルだけど厚くて食べ応えがあり、
中のカスタードクリームはバニラビーンズたっぷりで
ねっとりしていて甘い。なかなか美味しいです。


ガレット(105円)

クッキーのような焼き菓子で、
表面ガッチガチなのに内側はしっとり。
甘さはフィナンシェの方が上だと思う。

◆◇◆◆◇◆◆◇◆◆◇◆◆◇◆◆◇◆◆◇◆◆◇◆
[店名]アンプレスィオン本店 imprestion(web
[住所]福岡市早良区飯倉二丁目9-39 尾形ビル1F
[営業時間]10:00〜20:00
[メモ]駐車場あり
| ケーキの旅 | 23:52 | comments(0) |
アンプレスィオン(博多阪急)
#imprestion

今日行ったお店は博多阪急の「アンプレスィオン」
6月1日にオープンした割と新しいお店で、
焼きたてのフィナンシェが特に人気の焼き菓子専門店。
フルーツを使った焼きタルト系は
300円台のものと1ランク上の400円台のものがあり、
パウンドケーキは1000円前後。


プロヴァンス蜂蜜のフィナンシェ(100円)

よくある形とは少し違い、楕円形のフィナンシェ。
中はパサパサな感じではなくしっとりしており、外はカリカリ。
蜂蜜の味があって結構甘く、個人的には好きな味だけど、
焼き菓子において「バターの風味」を重視する人にはイマイチかも。


ガトーバスク(320円)

フランス・バスク地方の伝統的なお菓子。
ダークチェリーを使うのが正統だけどカスタードonlyで割と甘い。
表面はカリカリしている分ポロポロ崩れやすいので注意。


スウィートポテト(200円) ※2012/11/29に購入


お芋がとてもねっとりしていて芋そのものの濃厚な甘さがあり、
上に乗ってる粒のカリッとした食感が結構イイ感じ。
値段の割に量もそこそこ多いしオススメの一品だけど、
芋を使っているから季節限定メニューな気がする。


ノルマンディーのフロマージュブラン(360円) ※2012/12/07に購入

上に乗ってる粒はカリカリしててステキな食感。
ベイクドとレアの中間くらいの固さのチーズケーキで、
チーズケーキにしてはかなり甘さがある。
何を買うか迷ったらこれを買えばいいと思うよ。
| ケーキの旅 | 23:58 | comments(0) |