S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< April 2020 >>
過去ログ
LINKS
MOBILE
qrcode
アフタヌーンティー・ベイカリー(大丸)
#AfternoonTea

大丸の地下にあるパン屋
「アフタヌーンティー・ベイカリー」でお買い物。
苺を使った季節限定のパンが色々売られていて
ホワイトチョコと組み合わせたものがいくつかあったけど、
そのついでにホワイトチョコメインのパンも
作られていたのが嬉しい。


苺&ホワイトチョココルネ(249円)

一部分を苺チョココーティングして、穴を苺で塞いだコルネ。
中にホワイトチョコクリームがたっぷり詰まっていて、
ミルキーで優しい甘さ。個人的には好きな味だけど、
苺の要素に期待して買った人は物足りないかも。


ホワイトチョコクリームデニッシュ(206円)

ホワイトチョコのクリームを
クロワッサン生地でサンドしたデニッシュ。
クリームの甘さは並レベルだったけど
ホワイトチョコの味はしっかりあったので非常にイイ感じ。
このクリームを使ってクリームパンを作って欲しいです。


キャラメル塩バターパン(152円)

キャラメル要素をプラスした塩バターパン。
表面はしょっぱく、生地に混じっているキャラメルは甘く、
総合的には甘しょっぱい。
ただ、キャラメルの「味」は主張控えめ。


シナモンロール(216円)

キャラメルクリームやシナモンシュガーを
ブリオッシュ生地で巻いて焼き上げたパン。
ほのかにシナモンの香りが漂い、
それなりに甘い(中の下レベル)けど、
シナモンの味はあまり分からなかった。
| パン紀行 | 23:53 | comments(0) |
アフタヌーンティー・ベイカリー(大丸)
#AfternoonTea

一人で食べるのに程良いサイズのフランスパンを求めて
大丸の地下にある「アフタヌーンティー・ベイカリー」でお買い物。
美味しそうなパンは多いけど期間限定ものばかりだから
すぐに終わってしまいそうで正直手を出しづらかったりする。


カルピスのクリームパン(194円)

カルピス味のクリームパン。レモンでも混ぜているのか
ちょっぴり酸っぱくてサワーだけど、
間違いなくカルピスの味はする。


おやきパン・レモン&マスカルポーネ(151円)

生地は柔らかく、実質的には形が「おやき」のクリームパン。
中のクリームは「レモン&マスカルポーネ」味らしいけど
正直レモンの味しかせず酸っぱくて、
甘さは「爽やかな甘さ」にも届かない。


塩バターパン(129円)

表面に大粒の塩がかかっていて結構しょっぱい。
パンの内部にはしっかりとバターの風味があり、
塩っ気なしでも生地が十分に美味しい。


クッペ(194円)

いわゆるひとつのフランスパン。
1本丸ごとでの販売だけど、店員さんにお願いしたら
お好みのサイズにカットしてもらえる。
八等分すると両端を除いて6枚がこの厚さになり、
フランスパンとしては柔らかい方。
| パン紀行 | 23:57 | comments(0) |
アフタヌーンティー・ベイカリー(大丸)
#AfternoonTea

大丸の地下にある「アフタヌーンティー・ベイカリー」でお買い物。
これまで「スベンスカ」があった場所(=メゾンカイザーの隣)に
移ってきたパン屋で、イートインできる「ティールーム」を
別のフロアに作るそうです。
ちなみに「スベンスカ」は閉店したわけではなく、
店舗の規模はかなり小さくなってしまったものの
同じフロアの下りエスカレーターそばで営業してます。

パンは100円台後半〜200円台中心でちょっと高い気もするけど
ボリュームがあるから「割に合わない」ということはない。
まぁ中には「せいぜい120円でしょ」と思うパンもありますが。

明太フランス(259円)

サイドの切れ目から明太子クリームが塗られていて、
辛くはないけどしっかり明太子の味。
パンが結構大きいのも嬉しい。


レモンパン(172円)

洋菓子の「レモンケーキ」のように、
パンの表面をレモンチョコでコーティングしている。
レモン味だけど酸っぱくはなくて、むしろ甘く、
意外とパンが大きいだけに胸ヤケしそう。


チョコメロンパン(172円)


サクサクのメロンパン。ちょっぴりビターなチョコが
表面だけではなく中にも混ざってます。
| パン紀行 | 23:59 | comments(0) |