S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< July 2020 >>
過去ログ
LINKS
MOBILE
qrcode
山本パン(早良区高取)
#山本パン

今日行ったお店は藤崎の高取商店街にある「山本パン」
お店のInstagramで紹介されていた
新メニュー「タコスミート」を買いに行ったのだけど、
ミニサイズのコッペパンが残っていたので一緒に購入。
「ミニコッペ」はどのクリームを選んでも一律160円で、
ミニという割にはそんなに小さくないから結構お得感がある。


[タコスミート](330円)

ピリッと辛いタコスミート+レタス+辛子マヨネーズ。
(辛子マヨネーズを塗る・塗らないは選べる)
タコスミート(挽肉的なもの)は甘辛な味で、
それプラス辛子マヨネーズがきいてて口の中がHOT!


[黒豆きなこ+粒あん](ミニコッペ/160円)

きな粉とあんこの「和」の組合せで相性は超抜。
イメージとしては「おはぎ」にきな粉をかけたような味で、
お餅や白玉が欲しくなる。

▲△▲△▲△▲△▲△▲△▲△▲△▲△▲△▲△▲△▲
[店名]山本パン(web
[住所]福岡市早良区高取一丁目1-30
[営業時間]11:00〜18:00
[店休日]日曜日・月曜日
| パン紀行 | 23:56 | comments(0) |
山本パン(早良区高取)
#山本パン

今日は早良区高取のコッペパンサンド専門店
「山本パン」でお買い物。
全てのメニューのベースとなるコッペパンは
「通常サイズ」と言っても大きめなので
1個でも腹八分くらいになるが、
色々食べたいというお客さんの声に応えて少し小さくした
「ミニコッペパン」が試験的に販売されることになった。
その「ミニコッペパン」を買いたかったのだけど
今のところ数量限定販売で沢山作ってはいないようなので
夕方お店に行った時にはとっくに売り切れていたorz


[北海道練乳ミルク](220円)

カスタードクリームに近い味の練乳ミルククリームで、
両面に塗ればこってり甘く、ミルク感をしっかり味わえる。
これは両面に塗るのをオススメしておきます。


[ヨーグルト+北海道練乳ミルク](220円)

ヨーグルトクリームはまんまヨーグルトの味だけど
プレーンヨーグルトよりは甘さがあり、
同じ乳製品のミルクと合わせると甘さがプラスされる。
例えるなら昔懐かしの「ヨーグレット」の味。

△▼▲▽▲▼△▼▲▽▲▼△▼▲▽▲▼△▼▲▽▲▼△
[店名]山本パン(web
[住所]福岡市早良区高取一丁目1-30
[営業時間]11:00〜18:00
[店休日]日曜日・月曜日
| パン紀行 | 23:59 | comments(0) |
山本パン(早良区高取)
#山本パン

今日行ったお店は高取商店街にあるコッペパンサンド専門店
「山本パン」。お店のInstagramでよく新商品の情報が
紹介されているのでこまめに要チェックや!


[ミルク+ジャム](220円)

元々「ミルク」のクリームはメニューにあったけど
それが「北海道練乳ミルククリーム」にリニューアル。
ジャムはイチゴとリンゴを混ぜ合わせたもので、
リンゴよりもイチゴの方が味は優勢。
ミルククリームそのものはミルキーで甘かったが、
基本的にジャムの味にかき消されてた(^^;)


[チキンミート+たまご](330円)

「チキンミート」は鶏そぼろと辛子マヨネーズを和えたもので
盛岡の「福田パン」(修業先)でも長年愛されている定番商品。
チキンミート+ポテトサラダが初期設定になっているけど
お願いしてもう一面は「たまご」に変えてもらった。
(たまごとポテトサラダは同じ値段)

甘みのある鶏そぼろとピリ辛なマヨネーズがバリウマで、
たまごと辛子マヨネーズもハズレのない組合せだから、
これはかなり美味しかった。チキンミート、ナイスです。

◇■◆◇■◆◇■◆◇■◆◇■◆◇■◆◇■◆◇■◆◇■◆
[店名]山本パン(web
[住所]福岡市早良区高取一丁目1-30
[営業時間]11:00〜18:00
[店休日]日曜日・月曜日
| パン紀行 | 23:51 | comments(0) |
山本パン(早良区高取)
#山本パン

今日は藤崎の商店街にある「山本パン」でお買い物。
6月から営業時間が11:00〜18:00に変わり、
今まで16時閉店だったのが18時までになったのは
かなり嬉しいけど、パンが売り切れ次第閉店なので
日によっては早く閉まることもありえる。


[やきそば](300円)

オーダーの際に「辛子マヨネーズ」と「紅ショウガ」を
プラスするか聞かれるので、マヨ有・紅ショウガ抜きにした。
中身はいわゆるひとつの「ソース焼きそば」で、
具はお肉とキャベツが少し入っているだけだから
本当に焼きそばとパン。
ソースの味と辛子マヨの味が濃厚でバリ美味しくて、
これが高校や大学の売店にあったら絶対争いになるわw

ちなみに、同価格帯の「スパゲティナポリタン」と迷ったけど
ナポリタンの方はピーマンが入っていると知って即やめた。


[ラムレーズンクリーム](260円)

ラム酒が香るクリーム。ラムレーズンの食感がしっかりあって
味もこってり濃厚だけど、かなりヘビーなので両面塗ると
途中で食べ飽きてくる。他の味とセットの方が美味しいと思う。

+.――゜+.――゜+.――゜+.――゜+.――゜+.――゜+.――゜+
[店名]山本パン(web
[住所]福岡市早良区高取一丁目1-30
[営業時間]11:00〜18:00
[店休日]日曜日・月曜日
| パン紀行 | 23:52 | comments(0) |
山本パン(早良区高取)
#山本パン

お昼ごはんを買いに藤崎の「山本パン」へ。
4月7日に「緊急事態宣言」が発令されたことに伴い
お店は4月10日から休業していたけど、
5月19日に営業が再開されて
当面の間は営業時間を11:00〜16:00に短縮。
閉店は普段通りでオープンするのが1時間遅くなってます。


[メニュー]

現在のメニュー表。ここに載っていない新商品や
期間限定メニューもあるけど、
そういうレア物はお店で存在を知ることが多いです。


[黒ごま+粒ピーナッツ](260円)

「黒ごまクリーム」(260円)は期間限定メニュー。
黒ごまの味もピーナッツの味も両立しているから
相性の良い組合せだと思うけど、
両方とも味が濃くてヘビーなのでこれ1個で満腹になる。
ピーナッツのコリコリ感がイイ感じ。


[クッキー&バニラ+ホイップクリーム](240円)

両面を「クッキー&バニラ」にするとこってり重すぎるが、
ホイップクリームを片面に塗ることでマイルドになる。
食べやすくはなるけど味のインパクトが薄れるから
コテコテに甘い重厚な味を求めるなら
両面「クッキー&バニラ」にした方が食べ応えはある。

▲+△+▲+△+▲+△+▲+△+▲+△+▲+△+▲+△+▲
[店名]山本パン(web
[住所]福岡市早良区高取一丁目1-30
[店休日]日曜日・月曜日
| パン紀行 | 23:56 | comments(0) |
山本パン(早良区高取)
#山本パン

高取商店街の「山本パン」でお昼ごはんにコッペパンを購入。
メニュー表に載っている具材の他に、
ヨーグルトやマンゴーのクリームなど
表に載っていない期間限定や季節限定の具材もあり、
「チキンタツタ」がめっちゃ食べたいんだけど
人気がないわけないし絶対売り切れるの早そう(^^;)

ちなみに、現在「ツナポテト」は取り扱いしてません。
(最新のメニュー表では名前が消えてる)


[たまご+ハム](320円)

定番の「たまご」(260円)に
ハム(+60円)を追加した調理系パンで、
もちろん「からしマヨネーズ」も塗ってもらった。
シンプルな「たまごサンド」が好きな人は
ハムを足す必要はないと思うけど、それでもやっぱり
からしマヨネーズは塗ってもらった方が美味しいと思う。


[チョコ+ミルク]200円

チョコがメインで、ちょびっとほろ苦いチョコの味に
ミルクのやさしい甘さが加わる。
両面にチョコを塗った場合、甘さよりも
チョコレートのコクやほろ苦さが際立つんじゃないかな。

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
[店名]山本パン(web
[住所]福岡市早良区高取一丁目1-30
[営業時間]10:00〜16:00
[店休日]日曜日・月曜日・祝日
| パン紀行 | 23:51 | comments(0) |
山本パン(早良区高取)
#山本パン

今日行ったお店は高取商店街にある
コッペパンのお店「山本パン」
これまで甘い系のパンしか食べてなかったから
今回は調理系のパンも食べてみることにしたが、
たまごやハム、サラダなどは安定して注文できるのに対して
揚げ物や麺類などは15時過ぎには売り切れていることが多い。


ハムチーズ(280円)

スライスハム+スライスチーズの王道の組合せ。
標準装備として「からしマヨネーズ」を塗ってくれるが、
(もちろんマヨネーズは抜く事もできる)
そんなに辛くはないから辛さが気になることはないだろうし、
塗った方が絶対美味しい。
ハム4枚・チーズ4枚で少なくはなく、
コッペパンが大きいから食べ応え十分。


ピーナッツ/両面(180円)

しっかりとピーナッツの味がして結構ヘビーだけど、
甘さはそこそこ(中の上)レベルで
胸ヤケしそうなくらいコテコテに甘いわけではなかった。


あんマーガリン(180円)

あんこ(こしあん)とマーガリンをサンドしたもので、
盛岡の「福田パン」でも定番である大人気の組合せ。
あんこは程良く甘く、「あんバター」的な味だけど
マーガリンもあんこも優しい味で主張は控えめ。

-------------------------------------------------------------
[店名]山本パン
[住所]福岡市早良区高取一丁目1-30
[営業時間]10:00〜16:00
[店休日]日曜日・月曜日・祝日
| パン紀行 | 23:52 | comments(0) |
山本パン(早良区高取)
#山本パン

今日は高取商店街の「山本パン」でお買い物。
16時閉店で、ギリギリの時間に行くと「調理系」の具材は
ほとんど売り切れているのでお早めに。

「甘い系」のパンはクリームがたっぷり用意されているから
コッペパン自体の在庫が無くならない限りは大丈夫だと思う。

今回も色々な組合せを試してみたが、
両面に塗った方が美味しいもの、
両面に塗ると味がこってりヘビーすぎるもの、
組み合わせると相方の味をかき消してしまうもの、
色々あるから自分にとっての正解を導き出すのが面白い。


ミルク(200円)

「ミルクフランス」に使われるような
ミルクのクリームであり、練乳のクリームではない。
クリームはミルキーで甘さもそこそこだけど、
コテコテに甘いという程でもないから
両面に塗るくらいで丁度良いと思う。


ピーナツ&マーガリン(180円)

ピーナッツバターとマーガリンの定番メニュー。
ピーナツはコテコテに甘いから
両面塗ったらヘビーな味になりそうだけど、
それはそれでアリだったかも。
正直、マーガリンの塩っ気は余計だった。


スイートポテト&チョコ(220円)

スイートポテトは優しい甘さで、
普通にサツマイモの味だったけど、
味の主張が控えめだからチョコの味にかき消されていた。
両面スイートポテトにするのが無難。

▲△▲△▲△▲△▲△▲△▲△▲△▲△▲△▲△▲△▲
[店名]山本パン
[住所]福岡市早良区高取一丁目1-30
[営業時間]10:00〜16:00
[店休日]日曜日・月曜日・祝日
| パン紀行 | 23:50 | comments(0) |
山本パン(早良区高取)
#山本パン

今日は高取商店街にあるコッペパンのお店「山本パン」でお買い物。
藤崎駅から商店街を進めば、サニー高取店やサーティーワンの手前、
「フロレスタ」(ドーナツ屋)のお向かいにお店を発見。

岩手県盛岡市に本社を置く「福田パン」で修行した方が
開業したお店とのことで、
福岡市内にコッペパン専門店は何軒かあるけど
こちらでは「盛岡市民のソウルフード」のコッペパンを買える。


具材を自分で選ぶ仕様となっており、甘い系のパンは
1種類を両面に塗って存分に堪能することもできるし、
2種類を片面ずつ塗って色々な組合せを試すこともできる。


[メニュー]
2種類組み合わせる場合、
値段は合算ではなく高い方が適用されるので、
例えば「あん(こしあん)」(180円)と
「粒あん」(220円)を選んだら、そのパンは220円になる。

パンが結構大きいからお手頃価格の割にかなりボリュームがあり、
持った時にずっしりと質量を感じる。


カスタードクリーム(200円)

ねっとりなカスタードクリームは見た感じ濃厚そうだけど、
甘さは並レベルだし味もあまり主張してこない。
「両面に塗ると甘すぎてキツいもの」と組み合わせた方が、
これをメインにするよりも活きると思う。


クッキー&バニラ(220円)

砕いたチョコクッキーとバニラクリームを混ぜた、
いわゆるひとつの「オレオ」的なクリームを両面にぬりぬり。
クッキーがジャリッとしていてナイスな食感で、
バニラの味もしっかりあってコテコテに甘い。
両面に塗るとかなりヘビーな味(>ω<)


黒豆きなこクリーム&抹茶(220円)

きな粉の甘さと抹茶の渋さがバランス良く共存し、
2つの味が両立している。
「和」を組み合わせてみたら成功だったけど、
それぞれ単体で両面に塗ったらちょっとクドくなりそう。

++--++--++--++--++--++--++--++--++--++--++--++
[店名]山本パン
[住所]福岡市早良区高取一丁目1-30
[営業時間]10:00〜16:00
[店休日]日曜日・月曜日・祝日
| パン紀行 | 23:54 | comments(0) |