S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< November 2019 >>
過去ログ
LINKS
MOBILE
qrcode
マネケン(ソラリア)
#マネケン

今日は「天神TOIRO」(ソラリアステージ)にある
ベルギーワッフルのお店「マネケン」でお買い物。
りんごが美味しい季節になったということで
11月の限定メニューは国産ふじりんごに
キャラメルの要素を組み合わせた「キャラメルりんご」。


キャラメルりんご(160円)

ふじりんごダイスを練り込んで焼き上げた生地を
キャラメルチョコレートでコーティングし、
ビタースイートチョコで仕上げたベルギーワッフル。
りんごダイスはちゃんと形があってシャリッとしていて、
キャラメルよりりんごの味の方が優勢だった。
| ぐるめ | 23:56 | comments(0) |
魅惑のバター
#マネケン

ベルギーワッフル専門店「マネケン」の10月限定メニューは
さつまいも(なると金時)を使った「さつまいもバター」。
ついでに、ハロウィン限定メニューとして
かぼちゃを使った「パンプキンバター」も販売されており、
お店のTwitterにて「どちらが好きか」のアンケートを実施中。
ボクは「さつまいもバター」派。


パンプキンバター(150円)

かぼちゃ生地にパンプキンシード(かぼちゃの種)を
練り込んで焼き上げたワッフル。
かぼちゃの煮物やパンプキンスープみたいに
コテコテにかぼちゃの味というわけではなかったけど、
口の中に残る後味は確かにかぼちゃの味だった。


さつまいもバター(160円)

バターの風味豊かな「さつまいも生地」に
なると金時ダイスを練り込んで焼いたワッフル。
サツマイモ(なると金時)の味・優しい甘さ全開で、
表面にくっついている砂糖も効果を発揮していた。
| ぐるめ | 23:53 | comments(0) |
マネケン(ソラリア)
#マネケン

ベルギーワッフル専門店「マネケン」の9月限定メニューは
プリン風味の「カラメルプリンワッフル」で、
季節が変わるこのタイミングに期間限定メニューも新しくなって
秋らしさ溢れる「栗ワッフル」が新発売。


カラメルプリンワッフル(162円)

カスタードの甘いにおい漂うワッフル。
卵と牛乳のコクのあるカスタードクリームを生地に練り込んでいて、
甘さは並レベル(中の中)だけど本当にプリンのような味がする。
また、表面は生地に溶け込んだカラメルの味もする。


栗ワッフル(172円)

マロンペーストを生地に練り込み、
マロンソースと甘栗ダイスを加えて焼き上げた秋のワッフル。
ケーキのモンブランと比べたら酷だけど
生地はそこそこ甘く、栗の味はちゃんと分かる。
| ぐるめ | 23:52 | comments(0) |
マネケン(ソラリア)
#マネケン

8月になり、ベルギーワッフルのお店「マネケン」の
月替わりメニューが新しくなったので早速買ってみた。
今月の限定メニューは「桃と木苺のワッフル」で、
この「桃と木苺」は4年連続で販売されるほど人気が高いようです。


桃と木苺のワッフル(172円)

生地に桃のソースと白桃の砂糖漬けを練り込み、
ミルククリームとラズベリー顆粒をトッピング。
生地は優しい甘さの桃味で、
ラズベリー(木苺)の要素は印象が薄い。
| ぐるめ | 23:50 | comments(0) |
マネケン(ソラリア)
#マネケン

ベルギーワッフルでお馴染み「マネケン」の
7月限定メニューは「クッキー&クリーム」ワッフル。

バニラアイスクリーム風味の生地に
ココアビスケットチップを埋め込んだベルギーワッフルで、
窪みに絞ったミルククリームや表面のかかった粉糖がしっかり甘い。
ミルククリームの味がメインでココアの味はよく分からなかったけど
ビスケットチップのジャリッとした食感がイイ感じだった。
| ぐるめ | 23:57 | comments(0) |
マネケン(博多駅)
#マネケン

ベルギーワッフルでお馴染み「マネケン」の、
6月限定メニューは「クリームチーズワッフル」
チーズを使っていると言っても「焼きたてワッフル」だから
常温でも大丈夫だとは思うけど、冷やして食べても美味しかった。
むしろ、チーズクリームを乗せているから温めたらイカンでしょw

クリームチーズ(172円)

クリームチーズとフリーズドライの苺を加えて焼き上げた
ベルギーワッフルで、上に乗っているのはレアチーズクリーム。
ワッフル本体はほんのり甘くて微かにクリームチーズの味がするが、
正直苺の要素は印象が薄い。
チーズのクリームははっきりとレアチーズの味がして、
サワーな感じで甘さ控えめ。
| ぐるめ | 23:59 | comments(0) |
マネケン(ソラリア)
#マネケン

ベルギーワッフルのお店「マネケン」で
今日から新メニュー「レーズンバター」の販売が始まったので
早速買ってみた。西鉄福岡駅店で買うと
nimocaのポイントがつくけど、200円毎に1ポイントだから
ワッフル1個じゃギリギリ届かない(^^;)


レーズンバター(172円)

ラムレーズンが埋め込まれたベルギーワッフル。
ラム酒のアルコールが0.6%含まれているけど
微かに洋酒が香る程度でラムの要素は印象は薄く、
コク深い発酵バターの味が結構主張してくる。
バターがメインなので、ラム酒がガンガン効いた
オトナ向けの味を期待すると拍子抜け必至。
| ぐるめ | 23:56 | comments(0) |
マネケン(博多駅)
#マネケン

ベルギーワッフルのお店「マネケン」の5月限定メニューは
甘くほろ苦い「クッキーショコラ」
普段はソラリアの店舗で買うことが多いけど
今日は天神に行く予定がなかったので
博多駅の店舗でお買い物。


クッキーショコラ(162円)

チョコレート生地にココアビスケットチップを
練り込んだワッフル。商品紹介によると
チョコは程良く甘く、ココアはほろ苦いとのことだけど
それほどほろ苦さは感じなかった。
チョコよりもココアの方が味はハッキリしているから
「程良い甘さのココア味」みたいなもの。
| ぐるめ | 23:50 | comments(0) |
マネケン(ソラリア)
#マネケン

今日はソラリアにあるベルギーワッフル専門店
マネケン」でお買い物。4月の限定メニューは
桜味じゃないかと予想していたけど正解は苺味でした。


苺の果実ワッフル(162円)

甘い苺の香り全開で、コク深い「あまおう」の
ジャム入りということもあって生地はピンクぃ。
甘みと酸味のある2種類のドライストロベリーを
加えているそうだけど、甘酸っぱさはあまりなくて
基本的には甘い苺味。
| ぐるめ | 23:56 | comments(0) |
マネケン(ソラリア)
#マネケン

ベルギーワッフルでおなじみの「マネケン」の、
3月限定メニューは「キャラメルショコラ」
ホワイトデー向けのギフトでワッフルの詰め合わせがあり、
その詰め合わせに入っているホワイトショコラ味が
めっちゃ食べたい。


キャラメルショコラ(172円)

表面をキャラメルチョココーティングしたワッフル。
しましま模様はビタースイートチョコレートだけど
甘いキャラメルの味が優勢なのでビターな味は分からず、
生地自体コク深い「キャラメルワッフル」とのことで
全体的に甘め。
| ぐるめ | 23:50 | comments(0) |
マネケン(ソラリア)
#マネケン

ソラリアにあるベルギーワッフルのお店「マネケン」で
期間限定メニューを色々購入したのでまとめてご紹介。
バレンタインの時期に合わせて販売されていた
「濃厚ショコラ」が間もなく終わり、
代わって「あんバター」が新登場。


濃厚ショコラ(194円)

半分はチョココーティングされていて、
半分はローストアーモンドが散りばめられている。
生地にチョコチップが入っていて生地自体がチョコ味だけど
正直、生地自体のチョコの味は印象が薄く、
コーティングのチョコの味か、
香ばしいアーモンドの味かのどちらか。


ストロベリーショコラ(172円)

チョコレート生地の表面を
ストロベリーチョコでコーティングしたワッフル。
生地にドライ苺やクランベリーが埋め込まれていて、
甘酸っぱいベリーの味とコーティングの甘い苺の味が
バランスよく両立している。
一方、チョコレートの味は主張弱め。


あんバター(172円)

粒餡と蜜漬けの小豆、求肥を埋め込んだワッフル。
あんこの味はよく分からなかったけど
発酵バターが活躍しているようで生地自体に甘みがある。
所々に埋まっている求肥のモチモチ感がたまらんです。
| ぐるめ | 23:53 | comments(0) |
マネケン(ソラリア)
#マネケン

今日はソラリアにあるベルギーワッフルのお店
マネケン」でお買い物。
今月限定のワッフルは「ハニーカスタード」で、
はちみつを使っているみたいだから
レギュラーメニューの「メープル」も買って
食べ比べてみることにした。

メープルシロップとはちみつは別物だから
味が似ているとは最初から思っていないけど、
どちらがより甘いか気になっただけです。


ハニーカスタード(162円)

生地にカスタードクリームを練り込み、
はちみつゼリーを加えて焼き上げたワッフル。
微かにはちみつの甘いにおいがするけど
はちみつの味はあまり分からず、
逆にカスタードの味ははっきり分かるレベル。
しっかりメープルの味がして甘めな
「メープル」の方が個人的には好き。
| ぐるめ | 23:51 | comments(0) |
マネケン(ソラリア)
#マネケン

ソラリアにあるベルギーワッフルのお店
マネケン」でお買い物。12月になって
月替わりの限定メニューが新しくなったので、
期間限定メニューと一緒に買ってみることにした。
「クリームワッフル」という商品もあるみたいだけど
取り扱っている店舗が限られていて
西鉄福岡駅店では販売していないのが残念すぎる。
ティラミス味がバリバリ食べたいヽ(;´Д`)ノ


ショコラマーブル(172円)

12月限定メニュー。
表面をチョココーティングしているのは
レギュラーメニューの「チョコ」と同じだけど、
こちらは生地もチョコ味となっていてスイートチョコ、
チョコチップ、ココアパウダーが練り込まれている。
程良く甘く程良くビターで、表面のホワイトチョコは
飾りみたいなものだから味は分からない。


むらさきいも(162円)

ちゅら恋紅のペーストを練り込んだ紫ぃベルギーワッフル。
「むらさきいもダイス」も埋まっていて紫芋の味は
ハッキリ分かるレベルで、お芋のやさしい甘さが感じられる。
| ぐるめ | 23:53 | comments(0) |
マネケン(ソラリア)
#マネケン

今日はソラリアにあるベルギーワッフルのお店
マネケン」(Manneken)でお買い物。
カボチャ味(パンプキンプリン)の販売が
ハロウィン限定ということで今日までだったから
一度食べてみることにした。
ついでに秋限定っぽい栗味も買って秋の味覚を堪能。


パンプキンプリン(162円)

ほのかに黄色いワッフル。
甘さは並レベルでコテコテと言うほどではないけど
生地はカボチャの味がちゃんとあった。
「ハロウィン限定」ということで10月後半のみ販売される、
期間限定メニューの中でも販売期間が短いレアもの。


栗(162円)

生地にマロンペーストを練り込み、甘栗ダイスを埋め込んだ、
美味しそうな栗の匂い漂うワッフル。
思ってた以上に甘めで、生地は確かに栗の味がした。
| ぐるめ | 23:50 | comments(0) |
マネケン(ソラリア)
#マネケン

今日はソラリアの「天神TOIRO」にある
ベルギーワッフルのお店「Manneken(マネケン)」でお買い物。
オープン当初は行列が延々と続いていたが、
最近は少し並ぶだけで買えることも増えてきて
今日も並んだのは5分程度だった。

「カラメルプリン」は9月限定だから既に終了していて、
10月は「さつまいもバター」にチェンジ。
とりあえずレギュラーメニューを一通り食べてみた。


プレーン(129円)

ハチミツとバターの風味豊かなワッフル。
普通すぎて感動は少ないけど
手堅い美味しさで買って失敗することはない。


チョコレート(151円)

ビタースイートチョコをコーティングしたワッフル。
チョコは甘さ控えめでワッフル本体の方が
甘く感じるくらいだけど、
そんなにビターというわけでもないから
正直チョコの印象は弱くてインパクトに欠ける。


アーモンド(151円)

香ばしくローストしたアーモンドダイスを
表面に散りばめたワッフル。
アーモンドの味はあまり印象に残らなかったけど
めっちゃコリコリな食感が特徴的。


メープル(151円)

メープルシロップの甘い香り漂うワッフル。
しっかりとメープルの味がして甘く、たとえるなら
シロップをたっぷりかけたホットケーキのような味。
レギュラーメニューの中ではこれがバリウマで1番好き。


宇治抹茶(151円)

所々に小豆が混じっている緑ぃワッフル。
しっかりと抹茶の味がして渋味もあるが、
思いの外甘さもあってトータルだとむしろ甘めの抹茶味。
| ぐるめ | 23:51 | comments(0) |