S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< September 2019 >>
過去ログ
LINKS
MOBILE
qrcode
ジョアン(三越)
#ジョアン

今日は三越のデパ地下に入っているパン屋
「ジョアン」でお買い物。
プチサイズのパンや焼き菓子の量り売りもやっていて、
「100g/350円」のように表記されているけど
これは5個くらい買った時の価格であって
1個だけ買うことも可能。ちょっと気恥ずかしいですがw


天神塩キャラメルロール(140円)

塩キャラメルが埋まっているふんわりロールパン。
生地を焼く際に溶けたキャラメルは
そのままキャラメリゼに変化して
ナイスなジャリジャリ感を生み出している。
塩気よりは甘さの方が優勢。


ホワイトチョコビスケット(180円)

ホワイトチョコクリームとビスケットをサンドしたパン。
確かにホワイトチョコの味はするけれど
あまり味は濃くないし甘さも抑え気味で、
良く言うとお上品な味。ストレートに言うと物足りない。


ミニ天神メロンパン(1個約61円)

表面にザラメが散りばめられていて、
サクサク&ジャリジャリな食感が特徴。
メロンパンとしては甘さ控えめなタイプ。


ちょこもり(1個約57円)

モチモチな生地の中にチョコのソースが入っている。
生地が本当にモチモチなので、
温めて食べたらより一層美味しいと思う。


ザクッとキャラメルフレーク(1個約67円)

パリパリなクロワッサン生地の中に
キャラメル味のコーンフレークが埋まっている。
甘さは中の中レベルで、ザクザクな食感がナイス。
| パン紀行 | 23:58 | comments(0) |
ジョアン(三越)
#ジョアン

お昼ごはんにしては遅い時間だったから
三越の地下にある「ジョアン」でパンを買って
今日のお昼は軽く済ませることにした。
いつの間にか三越や岩田屋で「Tカード」
使えるようになっていたので
Tポイントを使ったり貯めたりできるけど、
「エムアイカード」との併用はできないため
買い物の際に使えるカードはどちらか片方だけ。
三越で買い物するならTカードよりエムアイカードの方が
ポイント面でお得です。


ふっくら黒糖チョコパン(260円)

ふんわり系で黒糖風味となっていて生地が茶色い。
表面にアーモンドクリームをかけて焼いているので
甘い味が付いており、中にはあんこっぽいものが入っていた。
黒糖の味は確かにあるけど甘さは控えめで、
代わりに中身がコテコテに甘い。


塩プリンパン(200円)

甘しょっぱい塩キャラメルが表面を覆っており、
上半分はガリガリ・ゴリゴリ、下半分はふんわり。
中に入っているミルククリームは並レベルの甘さだけど
表面のキャラメルがコテコテな味なので
トータルでは味がかなり濃くて甘めのパン。


全粒粉の塩パン(150円)

全粒粉を含んでいるのが特徴の塩パン。
表面に程良く塩っ気があり、
外はパリッとしていて中は結構空洞。
温めると生地に含まれるバターが溶けて
美味しくなるタイプだと思う。
| パン紀行 | 23:57 | comments(0) |
ジョアン(三越)
#ジョアン

三越の地下にある「Johan(ジョアン)」でお買い物。
会計時に「エムアイカード」を提示すると
100円につき1ポイント加算されるので、
現金で全額支払う場合でも
とりあえずはカードを提示しておいた方がお得です。


旨み岩塩のロールパン(130円)

いわゆるひとつの「塩パン」。
中心部が若干しっとりしていて味が濃く、
程良い塩加減だから何も付けずそのまま食べるのが
一番美味しいと思う。


黒糖くるみレーズン(80円)

クルミとレーズンが埋まっている黒糖風味のパン。
生地は確実に黒糖の味が付いていて、
クルミのコリコリな食感もあるが、
レーズンの存在感が結構あるから「ぶどうパン」が苦手な人は
スルーした方がいいんじゃないかな。


サクサク山(210円)

黒糖チョコ・くるみ・さつまいもが埋め込まれた
ゴツゴツしたパン。ふわっと黒糖の甘い香りが漂い、
味も黒糖メインで優しい甘さがある。


練乳フランス(160円)

パンはカリカリなハード系で練乳クリームは結構甘い。
値段・パンの大きさ・クリームの量、
どれもイイ感じで三拍子揃った素敵なパン。


エッグタルト(170円)

器はふわふわなパイ生地、中身は甘いカスタード。
味はめっちゃ良いけどボリュームは物足りないから
商品をチェックしてなるべく大きいやつを買いましょう。
| パン紀行 | 23:51 | comments(0) |
ジョアン(三越)
#ジョアン

三越の地下にあるパン屋「Johan(ジョアン)」でお買い物。
100円台で買えるパンはあるものの
デパ地下なだけあって200円以上するパンも多く、
まとめ買いするのは正直ちょっとキツいかな。


焦がしバターのメロンパン(190円)

表面がサクッとしていて中はふんわり。
バターの風味豊かなメロンパンでパン全体に甘い味が付いており、
数種類あるメロンパンの中でこれが人気なのも納得の美味しさ。


カリカリなメロンパン(190円)

表面にザラメが散りばめられていてめっちゃジャリジャリする。
砂糖は食感担当のような物であり、
それ自体に特徴的な味があるわけではなく、
メロンパンとしては甘さ控えめな方。
平べったいのでどこから食べても食感が変わらないのは
上手く工夫されていると思う。


クリームパン(160円)

カスタードクリームは所々にバニラビーンズの黒い粒が見え、
そこそこバニラの風味があって甘さは中の上レベル。
これといって特徴はないけど手堅い美味しさ。


よもぎもち(120円)

中に小豆が入っていて、生地は一応ヨモギの味。
表面パリパリで中は多少モチッとしているが、
和菓子の「よもぎ餅」並のモチモチ感を期待するのは酷。
| パン紀行 | 23:50 | comments(0) |