S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< January 2020 >>
過去ログ
LINKS
MOBILE
qrcode
<< 博多パイサク(プラリバ) | main | 世界が終わりを告げても >>
アフタヌーンティー・ベイカリー(大丸)
#AfternoonTea

大丸の地下にあるパン屋
「アフタヌーンティー・ベイカリー」でお買い物。
苺を使った季節限定のパンが色々売られていて
ホワイトチョコと組み合わせたものがいくつかあったけど、
そのついでにホワイトチョコメインのパンも
作られていたのが嬉しい。


苺&ホワイトチョココルネ(249円)

一部分を苺チョココーティングして、穴を苺で塞いだコルネ。
中にホワイトチョコクリームがたっぷり詰まっていて、
ミルキーで優しい甘さ。個人的には好きな味だけど、
苺の要素に期待して買った人は物足りないかも。


ホワイトチョコクリームデニッシュ(206円)

ホワイトチョコのクリームを
クロワッサン生地でサンドしたデニッシュ。
クリームの甘さは並レベルだったけど
ホワイトチョコの味はしっかりあったので非常にイイ感じ。
このクリームを使ってクリームパンを作って欲しいです。


キャラメル塩バターパン(152円)

キャラメル要素をプラスした塩バターパン。
表面はしょっぱく、生地に混じっているキャラメルは甘く、
総合的には甘しょっぱい。
ただ、キャラメルの「味」は主張控えめ。


シナモンロール(216円)

キャラメルクリームやシナモンシュガーを
ブリオッシュ生地で巻いて焼き上げたパン。
ほのかにシナモンの香りが漂い、
それなりに甘い(中の下レベル)けど、
シナモンの味はあまり分からなかった。
| パン紀行 | 23:53 | comments(0) |
コメント
コメントする