S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< November 2019 >>
過去ログ
LINKS
MOBILE
qrcode
<< 令和最初の劇的な大勝利 | main | 今できることってなんだろう >>
いったりきたりの花魁道中
博多の秋の風物詩「中洲まつり」が今日から始まった。
今年で44回目を迎えるこの祭り、会場の「中洲大通り」は
世間的に「歓楽街」と共通認識されている、まさしくあの「中洲」で、
恒例の「中洲國廣女みこし」「学生プロレス」「花魁道中」に加えて
令和最初の開催ということで新規イベントとして
「HALLOWEENフォトラリー」も行われ、イベント盛り沢山。
「花魁道中」は悪天候の場合明日に順延されることになっており、
夕方、天神・中洲で雨が降り出したため開催が危ぶまれたが、
幸いすぐに止んでくれたので無事行われることに。


[中洲まつり/振る舞い酒]19:00〜
「中洲五丁目國廣神社ステージ」では、お神輿レディー達が
「女みこし」の準備を進める中、お酒の振る舞いが行われた。




「花魁道中」出発前に記念撮影。





[ハロウィンナイト2019]
「ホテルリソルトリニティ博多」前に特設ステージがあり、
ステージの前を通った時にはキレイなお姉さんが歌っていた。






「あのキャバ嬢さん、めっちゃ歌上手いなぁ」と思いながら
歌を聴いていたら、後でチラシをもらって驚いた。

中洲で働いている方ではなくシンガーさんで、
フィリピン出身のヴィアンさん。
テレビ番組の収録で「中洲まつり」に来ていたみたいです。
| 日記 | 23:57 | comments(0) |
コメント
コメントする