S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< June 2019 >>
過去ログ
LINKS
MOBILE
qrcode
<< ABEL(中央区舞鶴) | main | ニクいほどに溢れ出る >>
麦チョコレートのパイオニア
麦チョコの生みの親「レーマン」が大丸のデパ地下に
期間限定(〜4/16)で出店中なので、いくつか購入した。
以前食べた「ニュージーランド産ボイセンベリー」が
バリウマだったから再度買いたいところだけど、
全6種類の味を一通り食べてみたいのでベリーは後回し。
今回の催事では「プレミアムムーギチョコ」の他に
ほろっととろける新食感のクッキー
「フォンダンビスキュイ」も販売されてます。


北海道産大豆のきなこ

きな粉の味はしっかりあるわけではなく
後味で微かに感じるくらいだから、ほぼ「チョコ味」。
「香ばしくやさしい味わい」と書いてあるけど味が優しすぎる。


沖縄県産シークワーサー

シークヮーサーの爽やかな甘酸っぱさ全開だけど、
酸っぱすぎるということはなく、それなりに甘さもある。
あまり「チョコ」らしい味はせず、そこが逆に人気みたい。


宇治玉露

お茶の上品な香りと旨味が広がる麦チョコ。
玉露の渋さとチョコレート(ベルギー産)の甘さが
絶妙なバランスで合わさっていて渋くて甘いが、
チョコの味よりも玉露の味の方がハッキリしている。
| ぐるめ | 23:57 | comments(0) |
コメント
コメントする