S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< November 2019 >>
過去ログ
LINKS
MOBILE
qrcode
<< 山本パン(早良区高取) | main | 戻らない幸せがあることを >>
豆狸(博多阪急)
今日は博多阪急のデパ地下(惣菜コーナー)にある
いなりすし専門店「豆狸」(まめだ)でお買い物。
毎月17日を「いなりの日」としていて、
この日限定で「あんこいなり」が販売されるため、
ちょうど今日が17日だったしお昼ごはんに買ってみた。
天神TOIRO(ソラリアステージ)にも店舗があり、
なぜか向こうはたまに行列ができるけど、
阪急の方は並ばずに買えます。


あんこ(150円)

ご飯に小豆が混じっていて「おはぎ」みたいな稲荷。
油揚げと酢飯に付いている甘みは感じられるものの、
さすがに本物の和菓子みたいな甘さはない。
付属のきな粉はそれ自体に甘さはないが、
きな粉をかけることで和菓子感が増す。


左:わさび(90円)
右:黒豆狸(120円)

左:ぴりりと辛いわさび味の稲荷。
ご飯にわさびの葉が入っていてツーンとくるが、
油揚げが甘い味付けなので刺激を和らげてくれる。
わさびが苦手でなければ結構イケてるお稲荷さん。

右:黒糖が云々と紹介されていたけど
黒糖の味は分からなかったし、
これといって印象に残らなかった。
多少甘さがあった気がしないこともないが、
「黒い」という以外は普通のいなり寿司と大差ない。
| ぐるめ | 23:55 | comments(0) |
コメント
コメントする