S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< June 2019 >>
過去ログ
LINKS
MOBILE
qrcode
<< 瞬く星が囁いてる | main | まろやかな旨み溢れる >>
DIGLAD(城南区堤)
城南区の堤から七隈駅に向かって歩いている途中、
「そういえばこの辺に卵丹があったなぁ」と思い出して
立ち寄ってみたところ、違うお店になっていた。

「DIGLAD COFFEE.Bake」(ディグラッド)というお店で、
看板にもあるようにコーヒーと焼き菓子を販売していて、
チーズケーキやシフォンケーキ等のスイーツもあったけど
1番多いのはパンだったからパン屋と思っていい。
油脂は脂肪酸バランスオイルやよつばバター、
砂糖はオーガニックシュガーやブラウンシュガーなど
素材には結構こだわっておられるが、
パンの値段は他のお店と変わらず標準的な価格帯。


メロンパン(150円)

中ふっくらぱふぱふ、表面ザクザクなメロンパン。
砂糖がたっぷりかかっているけど甘さは並〜控えめ。


クリームパン(150円)

中は空洞で、ぷるぷるのカスタードクリームが
底に敷かれている。
クリームは玉子の味が濃い昔ながらの味だけど
甘さはそこそこ(中の中レベル)。


塩バターパン(95円)

ふっくらぱふぱふな塩パン。
バターの味はあまり感じなかったけど
塩が結構きいていてなかなかの塩っ気だった。

><><><><><><><><><><><><><
[店名]DIGLAD COFFEE.Bake(web
[住所]福岡市城南区堤一丁目13-36
[営業時間・月〜金]10:30〜18:00
[営業時間・土日祝]10:30〜17:00
[定休日]不定休
| パン紀行 | 23:56 | comments(0) |
コメント
コメントする