S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< October 2018 >>
過去ログ
LINKS
MOBILE
qrcode
<< キャラメランジュ(南区平和) | main | リーベ洋菓子店(南区大橋) >>
アンジェココ(博多阪急)
過去ログ

今日行ったお店は博多阪急の地下に入っている
ケーキ屋の1つ「アンジェココ」
本店は佐賀県鳥栖市の有名店で、
お店の建物がめっちゃ西洋風らしく、
博多阪急店も普通にショーケースがあるのではなく、
西洋のお庭チックな洒落たディスプレイになってます。

大体のケーキが350円〜400円の範囲内で、
カラフルでオシャレなケーキが多いのはいいけど
商品名のプレートに名前と値段と原材料しかなく、
ケーキの内容についての説明がないのがかなり困る。
見た目ではどんな味か見当がつかないケーキが多いから
店員さんに質問しまくったですばい。


マルグリット(380円)


ホワイトチョコのムースの中に
柚子のジュレとビターなチョコムースが入っている。
「ホワイトチョコのケーキ」だから買ったのに
中の味が強烈でホワイトチョコの味はかなり控えめでした。


フォレノアール(380円) ※2012/09/26に購入



上の生クリームと下のチョコムースの間に
チョコスポンジが挟まっている。
生クリームたっぷりのケーキだけど、
チョコの部分が割とビターなので甘過ぎるということはない。
味のイメージは簡略化した「博多の石畳」ってところです。
| ケーキの旅 | 23:52 | comments(0) |
コメント
コメントする