S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< December 2018 >>
過去ログ
LINKS
MOBILE
qrcode
<< ポチッとな | main | 濃紺 >>
Chez Quano(閉店)
#ChezQuano

今日行ったお店は東区筥松の「シェ・クァノ」
「筥松2丁目」交差点そばにあり、JR箱崎駅が最寄りだけど
地下鉄の箱崎九大前からでも徒歩15分くらいなので
歩いて行けない距離ではないです。

お店にはケーキや焼き菓子の他にパン類もあり、
プチガトーは大体360〜420円が多かったです。
カットしたエクレアや「バトン・ド・ジャコブ」を
試食させてくれるのがステキ。


バトン・ド・ジャコブ(180円)

棒状のシュークリームで、訳すと「ヤコブの杖」。
生クリームとカスタードクリームの両方が入っていて、
カスタードにキルシュ(お酒の一種)を使っているため、
口の中で良い香りがフワッと広がってイイ感じ。
酔うことはないけどお酒の風味がはっきり分かり、
個人的にお気に入りの味。


サヴァラン・マセドアーヌ(360円)

色々なフルーツが乗ってるサバラン。
生地にラム酒のシロップを染み込ませている割に
汁っ気が少なく、ぽわわな感じはしない。
お酒の風味は強くないから、誰でも食べやすいと思う。


モンブラン(399円)


結構ボリュームがあり、お店の人気メニュー。
底はサクサクのメレンゲ生地で、まんまダックワーズの味。
マロンクリーム・生クリーム・カスタードが層になっていて
このモンブランの9割はクリームで出来ている気がする。
甘い要素てんこ盛りだからかなり甘甘で、
特にマロンクリームは濃厚かつ重厚。
お酒は使ってないみたいです。


ミルフォィユ・ナポレオン(399円) ※2012/06/05に購入

最初からなのか、冷蔵庫に入れすぎたせいなのか、
パイ生地はサクサクではなく、しっとり系。
カスタードクリームがたっぷり使われており、
「バトン・ド・ジャコブ」と同じく
お酒の風味が口の中でフワッと拡がって後味が良い。
果物は時期・季節によって変わるそうです。


オムレット・オルディネール(160円) ※2012/06/05に購入

「クレームパティシエのプレーンなムースリーヌ」と
商品説明のカードに書かれていて「?」な感じだけど
早い話がカスタードクリームを挟んだオムレット。
生地自体に甘い味が付いていて美味しかったです。

◇■◆◇■◆◇■◆◇■◆◇■◆◇■◆◇■◆◇■◆
[店名]Chez Quano シェ・クァノ
[住所]福岡市東区筥松二丁目19-21
[営業時間]9:30〜20:00
[定休日]毎週水曜日
[価格帯]360円〜420円メイン
| ケーキの旅 | 23:54 | comments(0) |
コメント
コメントする