S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< June 2018 >>
過去ログ
LINKS
MOBILE
qrcode
麻婆(西区姪の浜)
今日は西区姪の浜にある中華料理店
「チャイナキッチン麻婆」でお昼ごはん。
姪浜駅から「姪浜大通り」を北上し、
「姪浜5丁目」の交差点を更に北上するとお店に到着。

この辺りはコインパーキングが多いから
車で行っても停める場所には困らないかと。

夜の営業は居酒屋スタイルになって
中華料理の他に居酒屋メニューもたくさんあるが、
お昼は麻婆豆腐と担々麺が有名な中華料理店。

麺類と丼物がセットになったランチメニューが充実していたけど
今日のお目当ては「汁なし担々麺」だから単品で注文。
ただ、隣のお客さんが食べていた看板メニュー「麻婆豆腐」が
めっちゃ美味しそうで注文すべきかすっげぇ迷った。


[汁なし担々麺](700円)

辛さは選ぶことができるから1番下のレベルにしてもらったが、
それでもしっかりと辛さはあって体が熱くなり汗が出てくる。
普段あまり担々麺を食べないからそんなに詳しくはないけど
スパイスは唐辛子ではなく、胡椒の味がきいていたように思う。

▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼
[店名]チャイナキッチン麻婆
[住所]福岡市西区姪の浜六丁目12-30
[営業時間・昼]11:00〜14:00
[営業時間・夜]17:00〜20:00
[定休日]日曜日
| 食べ歩き | 23:54 | comments(0) |
元祖名島亭(キャナルシティ)
キャナルのラーメンスタジアムに入っている「名島亭」
2月28日で卒業するということで、26〜28の三日間、
看板メニューの「築炉釜出しとんこつラーメン」(690円)が
卒業記念特別価格の500円に。
東区名島(本店)やJRJP博多ビル(博多店)にも店舗があり、
いつか一度は食べてみたいと思っていたので、
この機会に「名島亭」のラーメンを食べにキャナルシティへ。

まずはお店の入口で食券を買わなければならないが、
500円のラーメンがどれか分からず四苦八苦。
落ち着いて全体を見渡すと、気付かないのが不思議なくらい
目立つ所に大きいボタンがあった(^^;)

席に着いて食券を渡し、待つこと約2分。
麺の固さをバリカタで注文したということもあってか
ラーメン到着まで割と早かった。


[築炉釜出しとんこつラーメン](500円)

スープはほんのりとトンコツの味がするスッキリ系で
こってりな感じではなかったが、後でお店のサイトを見たら
「長浜ラーメンの歴史と伝統を今に引き継ぐ」と書いてあり、
そりゃ長浜ラーメンだからあっさりしてるよねという感じ。

ラーメンスタジアムでは毎週月曜日が男性を対象とした
「麺ズデイ」となっていて(レディースデイは水曜日)、
名島亭では「替玉or煮玉子」の無料サービスがあるので
迷わず替玉を注文。替玉しなくても腹八分くらいだったから
食べ終わった時には眠くなるくらい満腹でしたw
| 食べ歩き | 23:51 | comments(0) |
博多無邪気(博多区博多駅前)
今日は博多駅近くのラーメン屋「博多無邪気」でお昼ごはん。
「はかた駅前通り」から1本外れた通りにあるため
道に迷いやすいけど、博多駅から行く場合は
「博多駅前二丁目」交差点を左折し、
その次の角を右折すればお店に到着。
「博多駅前二丁目」は道路が崩落したあの交差点です。

食券制になっていて、入口の発券機で券を買ってから着席。

[メニュー]

ジャンルは「豚骨醤油ラーメン」で、
醤油が効いた秘伝の「かえし」が超濃厚豚骨スープと
絶妙にマッチした極濃極旨なラーメン。
100円でライス食べ放題だから
思う存分「ラーメンライス」できるのが魅力的。


[魚介豚骨つけ麺](730円)

  • 麺:うどんで言うところの「コシがある」感じで、
    しっかりとした歯応えのある中太麺。

  • つけダレ:魚介豚骨スープ。塩分高そうな濃い味で、
    血圧上がりそうだからあまり飲む気にはならないが、
    味が薄くならず最後まで麺を味わえるのはイイ感じ。
    とろけるやわらかさのチャーシューが数個入っていた。

----------------------------------------------------------------
[店名]博多無邪気(web
[住所]福岡市博多区博多駅前三丁目26-10
[営業時間・昼]11:00〜15:00
[営業時間・夜]17:00〜23:00
| 食べ歩き | 23:51 | comments(0) |
らーめん二男坊(パルコ)
今日は福岡パルコの飲食店エリア(地下1階)にある
「らーめん二男坊」でお昼ごはん。
豚骨ラーメンの有名店なので当然「らーめん」が人気だけど
「つけ麺」や「油そば」等も取り扱っていて、
今だと冬限定のメニューとかもありました。


[濃厚豚骨つけ麺・並](800円)
  • 麺:一般的な博多ラーメンの細麺よりは太い。
    率直な感想は「パスタ」かなw


  • つけダレ:豚骨と豚足を1日煮込んだという、
    まろやかで濃厚なとんこつスープ。
    ドロッと特濃でクリームソースみたいw
    においはキツくないが、口の中にブタっぽさがしばらく残る。

  • チャーシュー:大きめのブロックが3個くらい入っていた。
    味もしっかり付いていて結構好き。
| 食べ歩き | 23:50 | comments(0) |
十金(中央区大手門)
今日は中央区大手門のうどん屋「十金」(ときん)でお昼ごはん。
しばらく休業していて、このまま再開することなく
お店が無くなるんじゃないかと思っていたけど
おめでたいことに9月1日から営業を再開。

お店は地下鉄「大濠公園」駅の近くにある
「ホテルサンライン福岡大濠」の1階に入っていて、
入口はホテルの外なのでホテルに入る必要はないです。


[メニュー]

他のお店であまり見かけない
「かしわ」「かしわ天」が気になったけど、
兎にも角にも「きつね」が無いのには参った。
「肉みそぶっかけ」「肉みそ担々つけ麺」など
肉味噌がお店のウリかと思われる。


[海老ごぼう天うどん](580円)

  • 麺:どちらかと言えば細いタイプだけど、
    モチモチ感たっぷり。

  • つゆ:味は薄口で、透明感のあるスッキリ系。

  • 具:えび天とごぼう天が一塊になっているが、
    もちろんゴボウの方が多い。

▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼
[店名]うどん処 十金(web
[住所]福岡市中央区大手門三丁目3-14
[営業時間]11:30〜15:00
[定休日]日曜日・祝日
| 食べ歩き | 23:50 | comments(0) |
か・ら・く・て痛い
今日は天神の「IPPUDO TAO」でお昼ごはん。
「DRUM TAO」の江良拓哉さんプロデュースによる
燃えるTAKUYAのスパイシー醤油ラーメン」が
12月7日から期間限定(〜1/31)で販売されているので、
ここでしか食べられないスペシャルなラーメンを食べてみた。



[スパイシー醤油ラーメン](880円)

「醤油ラーメン」と言っても醤油ラーメンっぽい味ではなく、
ベースとなっている「鶏の清湯」の味も分からず、
一口スープを飲んでまず感じるのはヤバい辛さ。
「1辛」にしたけどそれでも体から汗が噴き出して、
口の中が痛くなるくらい辛く、付け合わせのお酢が
辛さをマイルドにしてくれるという訳分からん状況だった。
スパイシーなことしか印象に残らず味はよく分からなかったが、
微かにトマトの味はあった。

ボクには到底無理だけど辛いものが好きな人は是非、
3辛「TAKUYAの熱狂」に挑んでみてくださいな。
| 食べ歩き | 23:53 | comments(0) |
因幡うどん(ソラリア)
今日はソラリアステージにある「因幡うどん」でお昼ごはん。
最近めっちゃ寒くなってきたから温かいうどんを食べて
暖まろうと思ってお店に入ったが、
注文したのは因幡名物らしい冷たい博多細うどん。
「博多細うどん」はざるそば式で元々メニューにあったけど、
つけ麺式が新たに登場しました。



[博多細うどん](680円)

冷たい「細うどん」を温かい「ゴマつけダレ」で食べる、
つけ麺感覚の新しいうどん。
博多のうどんは「やわやわ」だけど、このメニューに関しては
ぷるるんな麺でそんなにゆるゆるではない。
つけダレは「ごまドレッシング」の味というのが率直な感想で、
どこか馴染みのある味だからハズレではないと思う。
| 食べ歩き | 23:57 | comments(0) |
発見してしまった
今日は「一風堂」の大名本店で晩ごはん。
一風堂32周年創業祭の限定ラーメン「ソースとんこつ」を
まだ食べてなかったので、
販売が終了してしまう前に一度食べてみた。(11/30まで)





糖質制限中の人向けに「千切りキャベツ」と「もやし」だけの
「麺なし」もあるが、店で食べる必要あるんかいなw


[ソースとんこつ](850円)

漂う匂いはまさしく「ソース」で、
スープの味は「焼きそばソース」にも似てるけど
「串カツ」のソースが一番近いと思う。
麺の太さも焼きそばと似たようなものだし、
「スープ焼きそば」を作ったらこんな感じになるんじゃないかな。

ボクは普段「ラーメンライス」をやらない人間だが、
替玉がない分まだちょっと物足りなかったので
急遽「ごはんセット」(+100円)にしてもらって米追加。
ご飯にスープをかけて即席の雑炊にするのが
オススメの食べ方となっていたけど、
手っ取り早くご飯をスープに投入した。
即席雑炊は正直、美味しいとはあまり思わなかったものの、
とりあえず満腹にはなった。
| 食べ歩き | 23:55 | comments(0) |
かすうどん昇馬(中央区薬院)
今日は薬院のうどん居酒屋「かすうどん昇馬」でお昼ごはん。
薬院駅のそばにある「城東橋」交差点から川に沿って南下し、
ガソリンスタンドとカラオケ店の間の道を進めばお店に到着。

かすうどん専門店とのことだけど「かすうどん」は大阪の郷土料理で、
「かす」は天かすのことではなく牛の小腸を素揚げしたもの。

[メニュー]

「きつねうどん」がないのが残念だけど、
初回は「かすうどん」を食べるつもりだったから気にしない。
つまみになりそうな料理が色々あり、
お酒の種類も充実しているので夜は居酒屋として利用できます。


「赤柚子胡椒」は一般的な柚子胡椒と大体同じ味なので、
同じ感覚で使えばいいと思うよ。


[かすうどん](650円)
大雑把に言うと、揚げた肉を乗せた「肉うどん」だった。

  • 麺:ぷるるんもっちりな中太麺。

  • つゆ:「肉うどん」の甘いスープをマイルドにした感じの味。

  • かす:ストレートに言うと「揚げた肉」の味。
    小腸を素揚げしたものだからホルモン的な歯応えがある。

+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*
[店名]かすうどん昇馬
[住所]福岡市中央区薬院三丁目3-29
[営業時間]11:00〜24:00(23:30ラストオーダー)
[定休日]不定休
| 食べ歩き | 23:53 | comments(0) |
権(志免町)
志免町のヤマダ電機まで行ったついでに、
その近くのうどん屋「権」(ごん)でお昼ごはん。

「津田屋官兵衛」(北九州市小倉南区)の麺を原点とする
豊前裏打会」の加盟店で、福岡市内の加盟店は「和助」や「武膳」、
「大地のうどん」があるけど粕屋郡はここだけ。
お昼の営業は15時までのうどん屋が多い中
このお店は16時までとなっていて、
1時間の差は意外と大きくてとても助かる。


[メニュー]

福岡県民がこよなく愛する「ごぼう天」が人気だが、
季節限定メニューも色々あってそちらも人気。
天ぷら系が種類豊富で「とり天うどん」に心惹かれたけど
とり天だったら酢醤油をつけて普通に食べたいw


[きつねうどん](470円)

  • 麺:細めの麺で、もっちりむっちりな食感。
    讃岐ほどのコシはないけど博多ほどゆるゆるでもない。

  • つゆ:薄口のスッキリ系。ほのかに潮の味が広がる。

  • きつね:甘めの味が付いていた。

▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼
[店名]練り込みうどん「権」
[住所]福岡県糟屋郡志免町大字南里34-4
[営業時間・昼]11:00〜16:00
[営業時間・夜]18:00〜21:00(20:30オーダーストップ)
[定休日]木曜日
[メモ]駐車場あり
| 食べ歩き | 23:54 | comments(0) |
| 1/12PAGES | >>