S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< October 2018 >>
過去ログ
LINKS
MOBILE
qrcode
桃フェア2018
チョコレートショップの夏の恒例イベント
「桃フェア」が今日から始まった。
例年なら様々な桃のケーキがショーケースに並ぶのだけど
今年は5種類くらいの少数精鋭となっていて、
ムース系のケーキを大分削ったので
「エンジェルピーチ」が今年はないんだとか(>_<)

桃のシャンパンジュレ(360円)

下は桃のムース、上は桃のゼリー(ジュレ)で、
微かにシャンパンの風味がある(アルコール分はない)。
桃のタルトや桃を丸ごと1個使った「綱場桃太郎」よりは
桃の要素が少ないが、桃の味はちゃんと分かるし、
暑い夏にピッタリなひんやりスッキリ系スイーツ。


[オススメ度]
桃のシャンパンジュレ:★★★
| チョコレートショップ | 23:53 | comments(0) |
シトロンフロマージュ
店内改装工事のため半月ほどお休みしていた
チョコレートショップ」が営業を再開したので早速行ってみた。
入口のすぐ横にあった作業場の場所を移した分
お店の左側が大分広くなった感じで、
奥のチョコ売場も商品を置く棚が新しくなって
スッキリしたので移動しやすくなった。
将来的にバレンタインの時期なんかに
リニューアルの効果を実感できそう。

今日のデザートは「シトロンフロマージュ」(400円)。

名前の通りレモンの要素を足したチーズケーキで、
上に貯まっている黄色いやつは甘いレモンのソース。
レアチーズ自体は甘さ控えめでお上品な味だけど、
中心部に近付くにつれてレモンの味が混じってきて
爽やかな甘さが濃くなってくる。


[オススメ度]
シトロンフロマージュ:★★★
| チョコレートショップ | 23:59 | comments(0) |
生チョコソフトクッキー
チョコレートショップの焼き菓子コーナーに
「生チョコソフトクッキー」(160円)があったので買ってみた。
新商品というわけではないけど
普段は箱売りのみの商品で1枚単位では買えないため、
今まで買う機会がなかったお菓子の1つ。


フニャッとやわらかいチョコクッキーで、
生チョコがサンドされていてそこそこ甘め。
一般的なクッキーのようなサクサク感が全然ないのが
ある意味「特徴」と言える。
| チョコレートショップ | 23:52 | comments(0) |
ハチミツレモン
今日のデザートは「ハチミツレモン」(380円)。
新商品と思って買ったものの、
後で調べたら数年前に食べたことがあるケーキだった。
とは言え、形が違うし中身も「割合」が前と違うみたいだから
全く同じものというわけではないようです。


ハチミツ風味のホワイトチョコムースと、
レモンのジュレを組み合わせたケーキ。
爽やかなレモンの酸味がしっかりとあるが、
甘いホワイトチョコの味が優勢でレモンは脇役。
(旧verはレモンの方が優勢だった)


[オススメ度]
ハチミツレモン:★★★
| チョコレートショップ | 23:56 | comments(0) |
苺のエクレア
今日のデザートは「苺のエクレア」(330円)。

苺たっぷり・クリームたっぷりで、
生クリームしか見えていないけど
カスタードクリームも隠れている。
クリームは両方とも程良く甘いレベルで、
時期的なことだと思うけど苺は結構甘酸っぱかった。


[オススメ度]
苺のエクレア:★★★
| チョコレートショップ | 23:59 | comments(0) |
ブランフレーズ
今日のデザートは「ブランフレーズ」
苺(とブルーベリー)てんこ盛りで、カップの中は
甘い苺ジュレとホワイトチョコムースの二層になっている。

程良く甘いホワイトチョコの味がメインでバリウマ!!

すっかり忘れていたけど以前にも食べたことがあり、
前のverとは形が違ってホワイトチョコと苺の割合も異なる。
ホワイトチョコが多いから個人的には今の方が断然好き。


[オススメ度]
ブランフレーズ:★★★★★
| チョコレートショップ | 23:59 | comments(0) |
カフェノワゼット
今日のデザートは「カフェノワゼット」(380円)。
コーヒー豆を生クリームで煮出したクリームと、
ヘーゼルナッツ風味のムースを組み合わせたケーキで、
昨年(2017年)のクリスマスケーキの1つ。

下の方に埋まっているのはキャラメリゼしたヘーゼルナッツ。
真ん中のカフェブリュレ・カフェガナッシュ(コーヒー要素)は
結構ビターなコーヒー味だけど、
周りのプラリネムース(ノワゼット要素)が
マイルドにしてくれるので「ほろ苦い」レベルに落ち着き、
ケーキ全体としてはそれなりに甘さもある。


[オススメ度]
カフェノワゼット:★★★
| チョコレートショップ | 23:56 | comments(0) |
本格ビター
以前チョコレートショップの奥様とお話しした際に、
「ウチが監修したアイスがコンビニで販売されるから
是非食べてみて」とオススメされたので
機会があれば買ってみようと思っていたのだけど、
どのコンビニなのか聞き忘れたからなかなか見つけられず、
今日たまたま行ったローソンで発見したので早速購入。

194円とアイスにしては若干お高い気もするが、
その分サイズは若干大きめ。


表面はパリパリにチョココーティングされていて、
砂糖不使用の「ZEROチョコレート」なので
甘さ控えめのビターな味わい。
中はロレーヌ岩塩とフランス産クリームチーズを使用した
濃厚なバニラアイスで、こちらは普通に砂糖を使っているけど
それでも甘さは控えめな方。
チョコとバニラのアイスにしてはスッキリ系で、
ビター感がしっかりあるからほろ苦系が好きな人には
特にウケると思う。

一応言っておくと「砂糖不使用」ではあるけど
「ゼロカロリー」ではなく、1本当たり243kcalあります。
| チョコレートショップ | 23:53 | comments(0) |
コフレダムール
今日のデザートは「コフレ ダムール」「ブランベリー」
元々は「LES TROIS CHOCOLATS」(ソラリア店)にて
約3倍の大きさ・値段で販売されているものであり、
「買いやすいように」と本店ではそれを小さくして販売。
味はホワイトチョコ+ベリー系の「ブランベリー」、
ミルクチョコ+ナッツ類の「オ・レ ナッツ」、
ビターチョコ+ナッツ類の「ノワール ナッツ」の3種類ある。


[コフレ ダムール(ブランベリー)](400円)



上に乗ってるのは苺、フランボワーズ、クランベリー、レーズン。
甘酸っぱい要素満載で赤い実そのものは酸味が強いけど、
実以外は赤い部分でもホワイトチョコのお上品な甘さが優勢で
ホワイトチョコをしっかり味わえる。


バレンタインの時期から本店で売り始めたところ「友チョコ」や
「義理チョコ」として買っていく女性が多かったそうで、
ホワイトデーまでは切らさずに販売するとのこと。
値段を考慮するともう少しボリュームが欲しい気はするが、
見た目オシャレだし、ちょっとした贈り物に使えそう。
| チョコレートショップ | 23:55 | comments(0) |
王道の純白
毎年クリスマスケーキはチョコレートショップで買っているが、
母や妹はムースケーキよりもスポンジケーキの方を好むので
結局今年も生クリームたっぷりの純生デコレーションケーキ

弟夫婦の分も一緒に予約して
ボクが両方受け取って家に持って帰ったけど
チョコレートショップの紙袋を見てテンション上がった姪っ子が
箱を揺さぶったため形が少し崩れた(^^;)

フワッとなめらかな生クリームはクリーミーなお味で
甘さは抑え気味だけど、ふんわりスポンジが甘めなので
ケーキ全体では程良い甘さにまとまっている。


今年のクリスマスケーキには「タルトバニーユ」という
バニラムースのタルトがあり(限定30台)、
4860円という結構なお値段だから
「予約する人いるのかね?」と思っていたが、
驚いたことに早々と限定数に達して予約終了。
クリスマスだから財布の紐が緩むんですかね。
| チョコレートショップ | 23:59 | comments(0) |
| 1/21PAGES | >>