S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< October 2018 >>
過去ログ
LINKS
MOBILE
qrcode
マネケン(ソラリア)
今日はソラリアの「天神TOIRO」にある
ベルギーワッフルのお店「Manneken(マネケン)」でお買い物。
オープン当初は行列が延々と続いていたが、
最近は少し並ぶだけで買えることも増えてきて
今日も並んだのは5分程度だった。

「カラメルプリン」は9月限定だから既に終了していて、
10月は「さつまいもバター」にチェンジ。
とりあえずレギュラーメニューを一通り食べてみた。


プレーン(129円)

ハチミツとバターの風味豊かなワッフル。
普通すぎて感動は少ないけど
手堅い美味しさで買って失敗することはない。


チョコレート(151円)

ビタースイートチョコをコーティングしたワッフル。
チョコは甘さ控えめでワッフル本体の方が
甘く感じるくらいだけど、
そんなにビターというわけでもないから
正直チョコの印象は弱くてインパクトに欠ける。


アーモンド(151円)

香ばしくローストしたアーモンドダイスを
表面に散りばめたワッフル。
アーモンドの味はあまり印象に残らなかったけど
めっちゃコリコリな食感が特徴的。


メープル(151円)

メープルシロップの甘い香り漂うワッフル。
しっかりとメープルの味がして甘く、たとえるなら
シロップをたっぷりかけたホットケーキのような味。
レギュラーメニューの中ではこれがバリウマで1番好き。


宇治抹茶(151円)

所々に小豆が混じっている緑ぃワッフル。
しっかりと抹茶の味がして渋味もあるが、
思いの外甘さもあってトータルだとむしろ甘めの抹茶味。
| ぐるめ | 23:51 | comments(0) |
菊家
大分銘菓を製造している「菊家」が
期間限定で大丸のデパ地下に出店していた。(〜9/18)
今回は「ぷりんどら」をメインに販売しているみたいだけど
定番商品の「ボンディア」もその横にちゃんと並んでいて、
その中には何種類か初めて見る味も。

[チョコのボンディア](162円)

チョコ餡を包んだボンディア。
チョコレートはほろ苦いタイプ。


[ミルクのボンディア](162円)

ミルクの風味たっぷりのミルク餡を包んだボンディア。
優しい味に仕上げたそうで、優しすぎて味の印象が薄い。


ボンディアは誕生40周年を迎え、
「40周年記念フレーバー」として作られたのが
この「チョコ」と「ミルク」。
福岡でボンディアを買う機会自体滅多にないのに
限定モノまで買えたのでラッキーだったけど、
1回食べれば満足かな(^^;)
やっぱ普通のボンディアが1番美味いわ(・∀・)
| ぐるめ | 23:50 | comments(0) |
たまあん(中央区薬院)
#たまあん

薬院から天神まで移動する際に薬院六つ角を通ったので、
ねこ耳どらやきのお店「たまあん」で久しぶりにお買い物。
雑誌などで紹介されていたカスタードクリームたっぷりの
プレミアムなどら焼きもあったけど、500円はキツイっす。


酒どら(216円)

大吟醸酒粕を使った香り高いどら焼き。
餡に酒粕・九州産クリームチーズ・九州産純生クリームを
ミックスしており、最初はチーズケーキ風の味がして
後から酒粕の風味が口に広がる。
あくまでも「酒粕」だから甘酒のような味・甘さはない。


めんどら(216円)

辛子明太子を使ったどら焼き。
魚臭さはないけどしっかり明太子の味で、めっちゃ辛い。

----------------------------------------------------------------
[店名]たまあん(web
[住所]福岡市中央区薬院一丁目11-14
[営業時間]11:00〜19:00
[定休日]月曜日
| ぐるめ | 23:55 | comments(0) |
明月堂
今日は博多駅のマイングにある「明月堂」でお買い物。
傑作まんじゅう「博多通りもん」でお馴染みの会社で
福岡市内の様々な所に販売店があるけど、
店舗によって取り扱っている商品が若干異なり、
ここ「マイング2号店」ではお菓子のバラ売りもやっているから
自分用の買い物をするのにうってつけ。

博多っ子(108円)

パイ菓子に辛子明太子の要素を加えた甘辛いお菓子。
「源氏パイ」的な甘い味が最初にやってきて、
後から明太子の味と辛さが口に広がる。


西中洲貴賓館ろまんす・カステラ巻(118円)

カステラをどら焼きの皮で包んだお菓子。
大部分がふんわりカステラだから
ぶっちゃけカステラの味で、甘さは並レベル。
本格的なカステラを買った方が良い気がする。


西中洲貴賓館ろまんす・あずき巻(118円)

「カステラ巻」に小豆を追加したもので、
生地にも少し小豆の味が移っている。
小豆を味わって欲しいのか、甘さは控えめ。
| ぐるめ | 23:54 | comments(0) |
MOCHICREAM(博多マルイ)
#MOCHICREAM

博多マルイ1階にある「MOCHICREAM」の前を通ったら、
「大きなタピオカ大福」という面白そうな商品を見かけたので
久しぶりに「MOCHICREAM」でお買い物。
味はチョコミント、ミルクティー、ストロベリー、
抹茶の4種類あり、人気があって売り切れていたのか
たまたま売り切れていたのかは分からないけど
抹茶味がなかったから、とりあえず3種類買ってみた。


大きなタピオカ大福・チョコミント(134円)


周りの「黒タピオカ餅」は超モチモチでプルプル。
中はブルーなミントクリーム、チョコチップ、
タピオカ風こんにゃくが入っていて、
チョコチップの味とミントクリームの味が合わさって
確かに「チョコミント」味だった。
ミントの味はそんなにキツくはない。


大きなタピオカ大福・ミルクティー(134円)

普通に紅茶の味で、甘さは控えめ〜並レベル。
「ミルク」の要素は薄く、午後の紅茶で例えるならば
ミルクティーと言うよりはストレートな感じ。
台湾料理の定番「タピオカミルクティー」のような
美味しさを求めてはいけないと思う。


大きなタピオカ大福・ストロベリー(134円)

周りの「黒タピオカ餅」のもちもち感や
中に入っている「タピオカ風こんにゃく」のぷるぷる感がイイ感じ。
中のストロベリークリームは間違いなく苺の味がして、
他の味と比べるとそれなりに甘い(中の下レベル)。
| ぐるめ | 23:57 | comments(0) |
石村萬盛堂(姪浜駅)
今日は姪浜駅の「えきマチ1丁目姪浜」にある
石村萬盛堂でお買い物。
夏になっていくつか商品が消えた代わりに
いくつか新商品が出ていたので買ってみた。

黒糖キャラメルサンド(175円)


黒糖の甘い匂い漂うお菓子。
沖縄県伊平屋島産の黒糖を使った「黒糖キャラメルクリーム」と、
香ばしくキャラメリゼしたクルミをビスケットでサンドしている。
コクのある黒糖の甘さとクルミの香ばしさが主張してきて、
「キャラメル」の要素は印象が薄い。


塩豆クリーム大福(194円)


粒あんとクリームを包んだ塩豆大福。
クリームはめっちゃミルキーで、
ミルク感が塩っ気をマイルドにしてしまうから
塩豆とクリームのバランスがあまり良くない気がする。
この大きさの「塩豆大福」が食べたいな。


塩豆大福(120円)


石村の定番商品。あんこがそれほど甘くなくて後味さっぱりで、
あまり甘くない分、塩っ気が前に出てきてイイ塩加減。
| ぐるめ | 23:57 | comments(0) |
東京ラスク
今日は三越のデパ地下にある「東京ラスク」でお買い物。
基本的に「〜枚入り」のセット販売しかしていないから
これまで手を出さなかったのだけど、
たまたまお店の前を通ったら、何種類かのラスクが
バラ売りされていることに気付いたので試しに買ってみた。
全種類バラ売りしてくれたら喜んで色々買うのに。


プレミアム・アマンド(66円)


スライスアーモンドをたっぷり散りばめて
キャラメルでコーティングしたラスク。
アーモンドの香ばしさとキャラメルの程良い甘さ・ほろ苦さが
良い具合に両立していてバリウマ。


瀬戸内レモン(63円)


瀬戸内レモンを100%使用したラスクで、
表面に見える粒はレモン。
レモンの風味はしっかりとあるけど
すっぱくはなくて爽やかな甘さ。


シュガー(51円)


シンプルisベストなラスク。
表面に砂糖がかかっていてそれなりに甘い。
| ぐるめ | 23:55 | comments(0) |
カルビープラス(博多阪急)
博多阪急の地下にある「カルビー」のアンテナショップ
カルビープラス エッセンス」の前を通ったら、
土・日・祝日限定で販売しているらしい
「ぬれじゃが」という商品があったので、
普段ポテトチップス類はほとんど食べないけど
「限定」というワードに心惹かれて手を出してしまった。
「1人5袋まで」の制限付きだったから結構な人気商品みたい。


ぬれじゃが・甘醤油(200円)


醤油だれに漬け込んでいるというだけあって
触ると確かに「しっとり」しているが、
フニャフニャに湿気っているわけではなくて歯応えは
普通のポテトチップスと同じようにサクッとしている。
甘い醤油味で、ポテトチップスの中で例えると
九州人が大好きな「九州しょうゆ味」に近いと思う。


ぬれじゃが・串カツ(200円) ※後日購入した


しっとり柔らかい「ぬれせん」のような
ユニークな食感が特徴のポテトチップス。開封すると
お好み焼きやタコ焼きのソースっぽい匂いが漂い、
味も「串カツ」というか細かく言うと「ソース」の味。
こってりヘビーな「甘醤油味」と比べたら後味が軽く、
味の濃さは程良いレベル。
| ぐるめ | 23:55 | comments(0) |
BAKE(天神地下街)
天神地下街にあるチーズタルトの人気店「BAKE」にて、
現在「焼きたてストロベリーチーズタルト」(250円)が
季節限定(4/1〜5/31)で販売されていて、
4月はお昼過ぎには売り切れる時もあったけど
5月になって大分落ち着いて
夕方でもギリギリ買えることが多くなった。

「チーズタルトはフルーツときっと合うはず」という
客の意見が商品開発のきっかけになったそうで、
今後季節毎にフルーツのフレーバーが登場する流れかな。


焼きたてストロベリーチーズタルト(250円)

クリームチーズムースに苺のピューレを練り込んだ、
ほんのりピンクぃチーズタルト。
クリームチーズの酸味と苺の甘さがマッチしていて、
チーズと苺の味のバランスが絶妙。
| ぐるめ | 23:58 | comments(0) |
博多風美庵
博多駅のマイングや博多阪急にある「博多風美庵」で
色々なお菓子を購入。
同じ商品でも箱売りのみだったりバラ売りもしていたりで
店舗によって売り方が違うものもあり、
今回は全部バラ売りで買ってます。


博多美月・はちみつバター(108円)


バターの匂いがぷんぷん漂うしっとりフィナンシェ。
はちみつの味はよく分からなかったけど甘さはそこそこ。


苺きらら(108円)


あまおう苺を使った「ホイップチョコレート」を
サクサクのクッキー生地で挟んだお菓子。
ホイップにコーンフレークが混じっているため
結構なサクサク感がある。
「チョコレート」の味は全くなくて、優しい苺味。


あまおうキャラメリゼバウム(194円)


苺が香る、ほんのりピンクぃバウムクーヘン。
あまおう苺を生地に練り込んでいるのでしっかりと苺の味がする。
表面をキャラメリゼしているらしいけど
ジャリジャリ感はないしキャラメリゼの味も分からないから
苺味のバウムクーヘンと言って良い。


明太えびせんべい(32円)


ピリリと辛いエビのお煎餅。辛さは「中辛」くらいだったけど
味はかなり濃いめで塩分高そうな味。
小さいから1枚食べるだけじゃ全然足りねぇ。
| ぐるめ | 23:57 | comments(0) |
| 1/18PAGES | >>